オハナマリッジ流、婚活女性のバレンタインの効果的な使い方

私の友人男性たちにリサーチしたところ、

「バレンタインにチョコレートをもらって、それがどんなに気の利いた物であったも、
それでその女性を好きになることはない」

らしい。

でも、がっかりすることはないですよ!

「気になる存在」にはなるんだって。

バレンタイン

 

 

 

 

 

 

それ、十分効果ありでしょ!

バレンタインは「告白」でなくて「きっかけ作り♡」。

(女性から告白って、私は勧めないし)

 

恋愛対象として今まで視界に入っていなかったのに

「気になる存在」に昇格ですよ。

 

ぜひ、軽~く、一人でも二人でも三人でも、10人でも

気になる男性に渡してくださいね。

 

その時に「義理チョコ」と思われちゃうと

「気になる存在」にはなれませんよ。

(職場の同じフロアで端から順に渡さないでね、笑)

それでもって、つい照れちゃって、

「義理チョコ」っぽさで渡さないように!

 

あくまでも「重くなく、軽く♪」。

「もしかして僕に気があるのかなあ」って

思ってもらえるくらいにね。

 

婚活アラサー女子は恋の種蒔きだと思って、

嫌いでない人以外には(一緒に食事してもいいと思う人)

全員渡しとけ~!

 

繰り返しますが、バレンタインは告白でなくて

「きっかけ作り♡」として活用してね。

(30代以降の女性から、重~い告白チョコをもらったら、男性は逃げます・・・)

 

 

>>結婚を考える女性のみなさまへ

 

~埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所オハナマリッジ浦和~

 

 

 

オハナマリッジ流、婚活女性のバレンタインの効果的な使い方
トップへ戻る