愛される女性が使っている「しあわせ言葉」とは?

お見合いやデートで、仕事の愚痴や誰かの批判や悪口を言う人はいないと思いますが、

意外と言ってしまっているのが、「マイナスイメージの言葉」です。

 

これを知らず知らずに繰り返していると、相手が心地悪さを感じるだけでなく、

自分の運気を下げてしまうことに!

あなたは大丈夫か、チェックしてみましょう。

オハナマリッジカウンセラー

 

 

 

 

 

【あなたがふだん口にしている言葉はどちら?】

 

例えば、ほんのご挨拶のつもりで

「暑くて、まいりますねえ」「雨で残念ですね・・・」と言っていませんか?

 

それはあなたの主観で、相手は夏の暑さや雨の日が好きかもしれません。

それに、たとえ多少「嫌だな」と思う状況があっても、

そこに焦点を当てて、わざわざ言葉にすることはないのです。

 

デートの最初に、

「今日は気持ちよく晴れましたね!」「雨の日のデートもいいですね」と言われたら、

これからの二人の時間を楽しもうとしている気持ちが伝わってきます。

レストランだったら、「混んでいますね」という代わりに「人気のお店なんですね」というふうに。

 

また口癖のように、大変、忙しい、難しい、疲れる・・・と言う人がいますが、

(とくに「難しい」を連発する人はとても多い!)

一緒にいる人がそういう言葉を聞かされ続けて、

幸せな気持ちになれるでしょうか?

とても人生のパートナーにしたいとは思わないですよね。

 

【言葉は暗示として、自分の人生をつくる】

 

恐いことに、自分で発する言葉は、

自分の脳(潜在意識)に暗示のようにどんどん入っていきます。

「大変、忙しい、難しい、疲れる・・・」状況を、ますます引き寄せて悪循環に。

 

反対に、「楽しい、嬉しい、お蔭様、ラッキー!」という言葉をよく使う人や、

心の中でつぶやいている人は、毎日が楽しく、ラッキーなことが起こります。

 

自分の周りの人を一人ひとり思い浮かべてみたら・・・

まさにその通りなのが、わかるはず!

昔の人は「言霊」と言っていましたが、「言葉の持つ力」をわかっていたのですね。

 

【今日から使える最高のしあわせ言葉とは!】

 

「私、マイナスな言葉を言ってるかも?!」というあなたも、

今日から「しあわせ言葉」を口にすれば大丈夫。

実は、今すぐ簡単に始められる「しあわせ言葉」があります。

それは、「ありがとう」という言葉。

「ありがとう」は最高のしあわせ言葉です。

人に何かをしてもらった時に「すいません」と言う人がいますが、

笑顔で「ありがとうございます!」と言う方が、高感度もUPですよ。

 

斉藤一人さんは、「天国言葉」「地獄言葉」とおっしゃていますが

不思議と(不思議でないのですが)、天国言葉を使う人の周りは天国言葉を使う人が、

地獄言葉を使う人の周りには地獄言葉を使う人が集まります。

 

あなたはどちらの人たちに囲まれて

どちらのパートナーと生きたいですか?

 

>>年内に婚活スタートをさせた方がいい理由とは?

 

~埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所オハナマリッジ浦和~

愛される女性が使っている「しあわせ言葉」とは?

愛される女性が使っている「しあわせ言葉」とは?」に3件のコメントがあります

現在コメントは受け付けていません。

トップへ戻る