女性からの「お見合い申し込み」を男性が断る理由とは?

全国結婚相談事業者連盟の統計による

「お申込み受け側がお断りする理由」上位の最新版が出ました。

今日は「女性側がお申込みをして、男性がお断りをする」

上位3つの理由をお伝えしていきます。

 

【お見合いの成立率について】

その前に・・・

みなさま、お見合いのお申込みをして成立する率は

どのくらいかご存じですか?

 

答えは・・・約5%です。

 

20人お申込みをしたら、

一人OKをもらえるかどうか、ということですね。

 

そこを目安にして、

それより成立率が低い人はプロフィールの見直しや、

お申込みをしている人が自分と本当に合っているかを分析することをおすすめします。

振り返りをしないで婚活を続けても、時間が過ぎるばかりです。

 

【男性がお申込みを断る理由】

さて、それでは

「女性側がお申込みをして、男性がお断りをする」

上位3つの理由です。

 

【第1位】タイミング

お申込みをされた時に交際中だった、などです。

オハナの男性会員さんも、すでにお見合いが決まっている場合、

並行しないで「まずはこのお見合いに集中します」「一人ずつ進めます」

という方はいらっしゃいます。

お申込みをしてダメだったとしても、タイミングの問題のこともあるので

少し間を空けて、再度お申込みをすると、成立することもあるかもしれません。

 

【第2位】年齢

年齢は、女性側のお断りする理由でも挙がっていましたが、

女性が考える以上に男性は

女性の「年齢と容姿」を重要視します。

 

ですので、結婚したいお気持ちがあるのでしたら

婚活は今日から始めることをおすすめします。

例えば20代であれば、

何歳の男性からでも年齢でお断りされることはほぼないですが、

35歳になると年下はもちろん、同世代も難しくなります。

 

【第3位】写真の印象

お写真はプロフィールでいちばん大事です。

「結局そこ?」と思うかもしれませんが、

あなたもそうではありませんか?

「私は容姿は全く気にしないので、写真は見ないで決めます」

という女性会員さんは今まで一人しかいませんでした。

 

元々のお顔の造作でなく、「きれいな雰囲気をつくる」ことに

最大限の努力をしているかどうかです。

美容院はご無沙汰でないか、自分を美しく見せる洋服であるか、

ベストなフォトスタジオを選んでいるか、笑顔であるか、

などです。

 

同性のお写真を見ることはないので、わからないかもしれませんが、

女性のお写真はみなさん大変お綺麗です!

「自分はこの写真で十分」などと思っていると、

まったくプロフィールを見てもらえないことになりかねません。

 

いかがでしたか?

お見合い成立率をUPさせてくださいね。

 

>>「婚活初心者も安心」オハナマリッジが成婚実績が多い理由

 

~埼玉県さいたま市浦和の結婚相談所オハナマリッジ浦和~

 

女性からの「お見合い申し込み」を男性が断る理由とは?
トップへ戻る